FC2ブログ
 
■プロフィール

チャルコ

script*KT*

Author:チャルコ
めいのおかーさん
主婦

Nさん
めいのおとーさん
会社員

めい
豆柴の女の子
2012年3月29日生まれ
名前の由来はトトロに出てくる
妹ちゃん
兵庫県西宮市在住

友人Oくん
20代女性
自称めいのおばーちゃん



*当ブログはリンクフリーです。
*当ブログ内の画像の無断転載は固くお断りさせていただきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■遊びにきてくれた人数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

番犬の心得 その2
※本日、二回目の更新です。
※前々回の 番犬の心得 から、内容が続いています。



マンションの防災設備点検の日。

点検作業をする人が室内に立ち入ってきますが、

(おそらく)ギャン吠えする犬を解き放っておくワケにもいきませんので(笑)


お出かけ?

めいにはクレートインしてもらって。。
(↑めいはクレートイン=お出かけ♪と思っているので「お出かけだねっ?」とご機嫌なご様子^^;)


クレートカバー

更にコレ。

クレートカバーで目隠ししておきました。
(※クレートカバーは超不器用女が手作りでつくったものであり、未完成なので拡大して見たらダメです)



この状態で防災設備点検の方を 迎え撃った お迎えしたのですが。。


インターホンが鳴ったあと、ひとが入ってきた気配に最初こそギャン吠えしたものの、

5分前後の点検時間の間、以前はずーーーーっと吠えっぱなしだっためいさんが、


ギャン吠えから、途中からは「ワン・・・ワゥゥ・・・うぉぉーんッ!!」って、まあ、吠えてることには変わりないものの少しだけ控えめ(?)なものに( ̄▽ ̄;)めちゃめちゃ微妙だけど・・・ちょっと成長・・・か・・・??


そして点検作業が終わって点検の人が帰ったあと

警戒。

「おじちゃん帰ったよ、もういないよ~」
と声をかけるも、警戒してかなかなかクレートから出てこないめいさん。


出てきて

しばらく知らんぷりしていたら、なんかふてくされた表情で出てきて


のびっ

解放のノビ~。


わんわんパトロール

で、家のアチコチをわんわんパトロール。

うんうん。ベランダも、点検作業してたもんねぇ。
見てなかったのに、わかるんだね。そこに、知らない人の匂いがついてるのかな?


落ち着いた♪

玄関からなんから、アチコチ自分で見て回って、不審者がいないことを確認してからようやく落ち着きました。
(※キリがなかったので、途中バリケードを築いて範囲を狭めた(笑))

落ち着いた証拠に、トイレでうんPもしてましたww




インターホン吠えって、結構困るなって思うこともあるのですが
(近所迷惑になっていないか?とか。。特に私の実家にいっしょに帰省したとき、実家は人の出入りや訪問が多いのでその度にギャン吠えしてしまうのにも困ります(ーー;))

めいは家の中では無意味には吠えないし。


近所付き合いがない我が家。
Nさんが出張で不在な日など、めいと私だけで過ごす日もちょいちょいあるので・・・。


犬だもんねw

不審者に対してこれだけ激しくアピールしてくれるのは、番犬としては頼もしいかな?

と、プラス思考でいこうかと思います。。(。-∀-)



私のやる気スイッチになっております~。よかったら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑ポチっと応援お願いいたします♪


ポチっと応援してくださってる方、本当にありがとうございます。
更新の励みになっておりますっ!


コメントのお返事はできたりできなかったりなのですが、、

※※※っていうか、11月前半は予定がたてこんでいるので多分できません。
ブログも放置気味になるかもですm(_ _)m※※※


それでもよろしければ、お気軽にどうぞ♪

スポンサーサイト



めい | 14:20:49 | トラックバック(0) | コメント(4)
意外と空気読んでます。 ※内容が暗いです、注意!※
前回、『番犬の心得』のつづき・・・の前に、小話です。


いつもと違って(?)若干内容が暗い私の独白になりますので、
苦手な方は回避してください。
このブログは私の日記がわりでもあるので、ご勘弁くださいm(_ _)m


本日のめいブログとしては、今日中に前回のつづきを書いてアップする予定です♪





ダメだよ?


最近、仲良くしていただいているブログさんを見てたら・・・泣けてくることが多くて。。


一番泣いてしまった『今日も明日も、マリリン日和』さんの記事 

※なんの権限も持たない、とある一般女性であるマリリン母さんが遭遇した一匹の犬のお話です。そのことを前提に、ひとりでも多くのひとに読んでいただきたいお話です。

気になる犬  

↑のつづき 虚しき保護

もっとひどい目に遭ってるワンコもいるよ!って話にもなるかもしれないのですが・・・。
裕福なおうちで飼われていて、いまどきフィラリア予防もされていないなんて。ショックです。。
現状として、この犬を救う法的手段・手立てはないそうです。



興味を持たれた方は、マリリン母さんのこの記事も読んでほしいです。
「犬を買い替えたい」と言う少女


「家で飼ってる子犬がカワイクなくてバカだから、買い替えたい」・・・アンタ方がしつけしてなくて、言うこときかないだけでしょうがぁぁo(>皿<)o !!!!
犬は“動くぬいぐるみ”じゃない。生きている立派な命!



(ワンコと人の絆に感動して泣いたり、は嬉しい涙なんだけど。

ひとに虐待(放置や成育放棄も立派な虐待!)されてるワンさんや猫さんのお話だと、

人間であることが恥ずかしくなるレベルでその犬猫に感情移入しすぎて涙が止まらなくなります)


人間社会における、幼子や、パートナーに対しての虐待・DV・モラハラも許せないですが。


喋れない話せない抵抗できない・そんな動物に対する暴力も、到底許せるものではありません・・・。
暗澹たる気分におちいります。。

(※最近でいうと、一般的なニュースでも報道された『生きたまま火をつけられた猫』事件とか。
正気の沙汰じゃないですね(ToT)

犯人つかまってほしい。。

たとえ、たいした罰を与えられないとしても・・・
少なくとも、次の被害猫が出ないように。)


このブログ内で、こういう問題を取り上げるつもりも、そんな知識もありませんので。
(ちなみに、行動力と体力もないです)

こうして嘆いているだけの私ですが。。



PCやTVを前に、ティッシュを涙と鼻水まみれにしているとき・・・。


いつもなら空気読まないにもほどがある、『構ってちゃん』なめいはどうしているかというと。



この体勢で

この体勢(めいの、「遊んで」ポーズ)で



固まってました。。

私をガン見しながら、固まってました。。。
(カメラ構えて写真撮ると、だいたい「遊ぶの!?」って嬉しそうに起き上がるのですが、このときはこのままジッと私を見てました(T_T;))



めいなりに、もしかして

(遊んでほしいなぁー。
・・・・・・んでもなんかよくわからんけどおかーさん泣いてるし。
今はハシャイじゃいけない場面じゃね!?)



ってなカンジで。

空気読んでるのかな?と思えた。そんな、とあるひとときでした・・・。




ひとも動物も、虐待ダメ!!絶対!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ポチっと応援してくださってる方、本当にありがとうございます。
更新の励みになっておりますっ!

コメントのお返事はできたりできなかったりなのですが、、

※※※っていうか、11月前半は予定がたてこんでいるので多分できません。
ブログも放置気味になるかもですm(_ _)m※※※


それでもよろしければお気軽にどうぞ。

未分類 | 07:50:06 | トラックバック(0) | コメント(8)