■プロフィール

チャルコ

script*KT*

Author:チャルコ
めいのおかーさん
主婦

Nさん
めいのおとーさん
会社員

めい
豆柴の女の子
2012年3月29日生まれ
名前の由来はトトロに出てくる
妹ちゃん
兵庫県西宮市在住

友人Oくん
20代女性
自称めいのおばーちゃん



*当ブログはリンクフリーです。
*当ブログ内の画像の無断転載は固くお断りさせていただきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■遊びにきてくれた人数

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
避妊手術受けました
※注意※
本日、記事内容が若干ネガティブです。負オーラが出てます。
明るく楽しい柴犬ブログが見たいのよん♪って方は、今日はお引き取りくださいませ。よろしくお願いします。




今日、めいは避妊手術を受けました。
ほんとうならめいの父ことNさんもいっしょにいてほしかったのですが、諸事情あってNさんは本日泊まりで出張へ。
私ひとりでこの大仕事(失笑OKですぜw)に挑むことになりました。

手術~?きーてないしぃ
「あんぎゃ~」
このお腹を切られちゃうのよね(>_<)ううっ


前日の夕方にご飯をあげて以降、絶食。
朝は念入りお散歩して、できるだけ排泄させてから病院に連れて行きたかったのですが・・・。

近畿地方、朝からザーザー降り(-_-;)
普段の行いが悪いせいでこの天気なのかしら。。


最近、朝は運動(散歩)に出ないとウンチしてくれないめいさん。

どうしようかな・・・と悩んで、めいが通ってる幼稚園の先生が以前「雨の日でお散歩できないときなんかは、運動させにきてくれてイイですよ」って言ってくださっていたのを思い出し、幼稚園にお電話を。
営業時間は9時からなのにも関わらず、8時半の電話に対応してくださり、事情を説明したら「今すぐ連れてきてもいいですよ~(*´U`)」という優しいお言葉。


追いかけっこ

室内ドッグラン代わりに運動させてもらいました^^
お友達もいっしょだし(早朝なので少ないけど)、大好きな先生にも会えるしで、めいのテンションうなぎのぼりでした♪

一時間くらい遊ばせてもらって

ナイスうんP!

めい2度のウンチングスタイル。そこ、トイレじゃないよめい・・・(-ω-;)


お腹もスッキリしたところで、ほんじゃ~行こっか!

めいをクレートに入れて、帰る前に一時間預けた分のお支払いをしようとしたら、なんと利用料は無料なんですって!信じられます??
一時間遊ばせてもらって、めいの多数の粗相を片付けていただいて無料だなんて・・・!
((しかも、飼い主(私)の相談にもみっちり乗ってもらって))


ごきげん♪

なんか申し訳ないくらいでした。ご近所にこの幼稚園があって本当によかったな~(*´O`)
とっても親切で親身になってくださる、イイ教室に当たったなって実感してます。


約2年ほどペーパードライバーな私は大雨にビビりつつ、心臓ばっくんばっくんさせながら運転して動物病院にめいを送りました。(もちろん初心者マーク付けてね!w)


幼稚園の先生にも、動物病院の先生にも「そんなに不安にならなくても、手術後はだいたいのコがケロッとしてますよ~」

と言っていただけて、前日眠れないくらい不安だった気持ちが払拭され、めいを送り届けた後はまあまあリラックスしてお迎えの時間まで過ごしたのですが・・・
(ちなみに、めいの手術をお願いした病院は避妊手術、日帰りです)


初エリカラ

めい、迎えに来たよ~♪

・・・・・・・・・・・・・・なんていう穏やかなお迎えにはならず。

動物病院内に響き渡る、めいの壮絶な悲鳴。
「キャン!キャン!キャン!キャキャキャ~ン!!」って連れてこられた時から叫び続け、私を見た瞬間、さらなる音声のボリュームアップ!

先生のご説明によると、「この子は痛みに弱いタイプなのかもね。あと、叫び声が大袈裟になったのはお母さん(私)を見ての、甘えですね」だそうです。
スタッフさんも「ここまで騒ぐコ、あんまりいないんですけどね」と苦笑。。するくらいの、発狂したかのような悲鳴。

待合室にいた他わんこも、病院の看板犬のバーニーズ・マウンテンドッグのルフィーくんまでめいに釣られて火がついたかのように鳴きだす始末。地獄絵図でした(=_=)いやマジで。

過去の通院で注射してもらったときも、声ひとつあげないコだったので先生たちもこのめいの状態を「意外」と驚いてらっしゃってました。

きょろきょろ

これは、まだ落ち着いてる状態でのお写真。
ちょっと触るだけでもキャンキャン悲痛な叫びをあげるので、先生との話し合いで一日入院させることになりました。
避妊手術+、せっかく全身麻酔するので、もしかしたら自然に抜けるかもしれない乳歯2本(上犬歯)も抜いてもらったんです。
お腹も痛む、口の中も痛むっていう状態で、めいものすごくナーバスだったのかも。。

超ナーバスめい

ひとりぼっちで車を運転して帰ってる間、めいのツラさを思って涙がダラダラでした。
せめてNさんがいっしょだったらよかったんだけど、マンションに帰り着いてもひとりだし、うーんさびしい。
(いや、Nさんは電話でじっくり話聞いてくれたんですけどね)
いま現在、ひとりぼっちで痛みに耐えてるめいを思っても、なんだか沈み込みますm(__)m
痛かったね、つらかったね。今、知らない場所で寂しいねって思って、ほんと女々しいのですが泣けてきます。

今日は、本来ならめいの経過を見るために禁酒の予定だったのですが、もーヤケ酒(?)ですっ・゚・(ノД`)・゚・。


いつも以上にグダグダで、まとまりのない文章でごめんなさい。
日記のつもりなのでご勘弁ください。



病院・病気など | 21:23:47 | トラックバック(0) | コメント(27)
コメント
チャルコさんも辛かったね~。
めいちゃんも目が覚めたらあちこち痛くてビックリしたんだろうね。
だから不安になっちゃってキャンキャン言っちゃったのかな。
ホントはチャルコさんに甘えたかったんだろうね。
でも、女の子だから入院の方が安心かもね。

明日めいちゃんが帰ってきたら、たくさん甘えさせてあげてね(*^^)
家が近かったらお酒付き合ったのに…。


小太郎はまだだけど、けんたの去勢手術した日。
近所の病院だったから歩いて行って、夕方また歩いて迎えに行ったんだけど…。
けんたが内股歩きになってて泣けてきたのを思い出した…。

…なんかちょっと違うね。ゴメン…
2012-09-18 火 22:13:10 | URL | トミー [編集]
めいちゃん、無事に手術は終わったんだね。
おつかれさまでした。
昨日は、コメント書こうと思ったけど、書けなかった。
うめも、過去に病院で痛い思いをしたから、今では病院嫌いになってしまい、
病院に着くなり、ブルブル震えて漏らしちゃう。
めいちゃんも、怖くてキャンキャン鳴いたんだね。
トラウマにならないといいけど…
(>_<)
あまり、落ち込まないでね。
明日、迎えに行けなくなると困るからね。
早めに休んでね…

2012-09-18 火 22:30:29 | URL | うめや珈琲 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-09-18 火 22:58:18 | | [編集]
めいちゃん! 怖かったね
でもよく頑張ったね  お利口さんでした
飼い主としては心配で落ち着かないですよね
小夏の時を思い出します
エリカラが邪魔くさいけど しんぼうしんぼう
2012-09-19 水 08:50:27 | URL | 小夏マミー [編集]
めいちゃん、お疲れさま。
よく頑張りましたね。
偉いよ。

ごまも痛みに弱い子。
それと大げさにさわぐのも。。。めいちゃんと一緒です。

ごまが、子宮筋腫で手術した時。
パパちんが単身赴任中でした。
ただ、手術前日赴任先から帰って来て、手術翌日赴任先に帰って行きましたが。
痛々しいお腹を見てどこに行くのも連れて行ったので。
(その頃は、どこに行くのも車での移動でした)
わがままな子になってしまいました。
当然獣医さんに「過保護です。」と言われたのは言うまでもありません(大笑い)
2012-09-19 水 09:35:25 | URL | ごまねぇ [編集]
めいちゃんもチャルコさんもがんばりましたね(´∀`◎)
心身ともに、どっと疲れたでしょう(´`:)
でも、体力が回復したら、幼稚園で元気良く走り回っちゃいますよ!!
めいちゃんが早く復活できますように♡
2012-09-19 水 09:39:49 | URL | ジュンコ [編集]
チャルコさんとめいちゃん
はじめまして&おつかれさまでした。

毎日楽しく見させていただいてます。
うちには、1歳 柴の男の子 NICOがいますが、
めいちゃん大好きで、スマホの待受け画面をめいちゃんの画像にしてます(笑)

NICOは7ヶ月前に去勢手術を受けました。
日帰りで帰って来ましたが、予想以上に元気がなくなっていて、
フードも食べずに殆ど寝ていました。
痛いのなら、かわってあげたい・・・かわいそうなことしてしまった・・・
と、かなり落ち込みましたが、2日過ぎたら徐々に元気を取り戻し、
ホッとしたのを覚えています。

Nさんも、チャルコさんも、めいちゃんのことを一番に考えた上で決断されたと思います。
チャルコさんが流した涙は愛情だと、めいちゃんにも伝わるはずです。
めいちゃんが一日も早く元気になることを私も祈ってますので、
チャルコさんも元気出してくださいね♪
2012-09-19 水 10:30:40 | URL | NICOママ [編集]
私もいろいろなことがある度に、
大人として、というか人間として成長させてもらってるんだな…って思っています。

チャルコさんもめいちゃんと一緒にがんばってください!
2012-09-19 水 10:40:18 | URL | FUKU母 [編集]
お気持ち、痛いほどわかります…
エリカラしてるとはいえ、いつものめいちゃんとは違うお顔に見えますね。
何をされているかわからないから、必死で恐怖と闘っていたんだと思うと
涙がこみ上げてきますよね…
昨日は悪酔いしませんでしたか…?

話は逸れるかもしれないけど、息子が小さい頃、目の手術をしたんだけど、
そのとき、痛みに耐えかねて点滴を振り払おうとして暴れたことがありました…
ワンちゃんや子どもは説明してもわからないから、
麻酔から覚めて自分がとんでもないことになってるって、ものすごい恐怖なんだろうね(ノ_・。)

でも、きっとめいちゃんなりに気持ちを整える力を備えているはずだし、
一日一日と回復していくことと思います!
今日は、笑顔のめいちゃんに会えるといいね!
運転には気をつけてね~
2012-09-19 水 10:40:37 | URL | めぐrin [編集]
トミーさま
一番つらいのはめいなんですが、その様子見てるとこっちもつらくなっちゃって・・・
きゅんきゅん悲しそうな声で抱きついてきてたので、仕方ないとはいえ置いて帰るのも心が苦しくてきゅーっってなっちゃいました(;_;)
家で、一晩じゅうオロオロしちゃうよりは、病院に託した方がよかったんだと、今は冷静に思ってます。

>家が近かったらお酒付き合ったのに…。
うわーん・゚・(ノД`)・゚・。トミーさんありがとう!
優しさが身に沁み入ります~。

けんた兄ちゃんも、内股歩きになってたってことは違和感と多少の痛みがあったんでしょうね。
愛犬の、普段と違う様子に泣けてくるのはいっしょですよ。
確かに、ちょっと違うかもですけど(笑)
2012-09-19 水 12:09:19 | URL | チャルコ [編集]
うめや珈琲さま
手術自体は無事に終わって、その部分はホッとしてます。
うめちゃん、病院嫌いにはちゃんと理由があるんですよね。
めい、今までは病院大好き~♪ってカンジだったけど、今回のことで
嫌いになってそうな気がします・・・。

励ましありがとうございます。
私が落ち込んでてもしょうがないですよね^^;
元気出して、今日は笑顔でめいをお迎えにいってあげようと思います!
2012-09-19 水 12:12:05 | URL | チャルコ [編集]
鍵コメ・ここはまあ様
鍵コメだったけど、お名前出しましたごめんなさい。
あたたかいお言葉、励まし本当にありがとうございます、ここはまあさん(;_;)

麻酔が醒めて、知らない場所にいてなぜかアチコチ痛かったら、そりゃパニックですよね。
きっと怖くて痛くてつらかっただろうな・・・って思って、昨夜はしくしく泣いちゃいました。

めいも、私が近づいたらすごい勢いで抱きついてきて、「早く帰ろう~っ」って訴えてたと思うんですよ。
でも鳴き声がすごくて痛みもあるようで、とても連れて帰れなくて。
不甲斐ない母です。。

早く、お迎えに行きたいです。
そんで、めっちゃ甘やかしてあげたいです。

ここはまあさん、心があったかくなりました。ありがとうございます。
2012-09-19 水 12:19:53 | URL | チャルコ [編集]
小夏マミーさま
すごく怖かったと思います。
想像しかできないけど・・・。まだ小さいのに、頑張ってくれました。
心配もすごかったですけど、とりあえず無事に終わったことを喜んでる気持ちもあります^^

小夏ちゃんも、手術つい最近でしたもんね。。
ほんとに落ち着きませんよね(>_<)
エリカラも、すっごい嫌みたいです^^;
お洋服だけでいけそうなら、エリカラはなしで過ごさせてあげたいのですが、どうなることやらです。
2012-09-19 水 12:23:07 | URL | チャルコ [編集]
ごまねぇ様
痛みに弱くて、大袈裟な騒ぎかたをする子なんだって、うすうす察してはいたのですが、今回のことでハッキリ自覚させてもらいました。
今後、うまく付き合っていければいいのですが^^;

ごまちゃん手術のときパパさん、単身赴任先から戻ってきてくれたんですね。
心強いですね。
私も、変に「ひとりでも大丈夫!」なんて意地はらずに日にちずらせばよかったです(-_-;)

ごまちゃん、ワガママってイメージないけど甘えん坊さん♪ってカンジかな(あ、いっしょ?w)
ウチも、過保護なのかもです。。心配しすぎですよね。でも心配っっ。
2012-09-19 水 12:28:39 | URL | チャルコ [編集]
ジュンコさま
めい、すごく頑張ってくれました。
帰ってきたら、いっぱい褒めてあげて甘やかしたいと思います^^

そうですよね。あんなに元気で活発な子だから、回復したらきっとすぐ
元気に走り回ってくれますよね!
早くその姿が見たいです♪
ジュンコさん、ありがとうございます。
2012-09-19 水 12:30:47 | URL | チャルコ [編集]
NICOママさま
はじめまして。コメントありがとうございます。

NICOくんを差し置いて、めいの画像を待ち受けにしてくださってるなんて∑(゚∀゚;)
とても嬉しいです。私も待ち受けはめいなので、お揃いです(笑)

食欲もなくしちゃうくらい、ナーバスになっちゃったんですねNICOくん。
痛がってる様子を見て、代われるものなら代わってやりたい・・・同じことを切実に思いました。
2日くらいしたら徐々に回復したという経験談を読んで、めいもすぐ元気になるよね!って気持ちが軽くなりました~。
昨日は私もすごく気持ちが落ち込んでしまって、びーびー年甲斐もなく泣いてしまいましたが、今日は笑顔で、めいが安心できるように優しい気持ちでお迎えしたいと思います。

応援ありがとうございました♪とっても嬉しいです。
2012-09-19 水 12:40:57 | URL | チャルコ [編集]
FUKU母さま
そうですね。
今回のことを乗り越えて、めいも私もまた経験を積んで成長につながってると思います。
多分しばらくしたら、めいもすぐ元気になって昨日のお迎え未遂は「イイ思い出」のひとつになってくれるんじゃないでしょうか^^;

励ましありがとうございます♪頑張ります!
2012-09-19 水 12:44:47 | URL | チャルコ [編集]
めぐrinさま
まだ小さいのに、麻酔から覚めたらアチコチ痛くて、かなり心細かったと思います。
めいの立場だったら私も泣き喚くかもです。。
息子さんも、痛みの元を断とうと必死だったんでしょうね。
手術や治療、ワンコや子どもにとっては、とにかく理不尽に痛みを与えられてるようにしか感じないと思います。
特にめいの場合は、メリットがいろいろあるとはいえ、健康体なところにメスを入れたので、痛がってる姿を見ると罪悪感がこみあげてしまって、思わず涙ぐんでしまいました。

一昨日があんまり眠れなくて寝不足だったので、ぐすぐす泣きながら(年甲斐もなく情けなくてすみません^^;)お酒飲んでたらあっという間に眠くなっちゃって悪酔いするまで飲みませんでした(笑)
ご心配と励ましありがとうございます!
運転に気をつけてお迎え行ってきますね^^
2012-09-19 水 12:53:22 | URL | チャルコ [編集]
お疲れさまでした
心配でしたね。でも、無事に終わって何よりです!
チャルコさんも大変でしたね。チャルコさんの優しさがよく伝わります
一日入院して見てもらえるならそれは安心ですよ〜
すぐに元気なめいちゃんに戻ります!

そういえばうちのらんも去勢のとき、麻酔が効きすぎたのか心拍が落ちて若干ひやっとした事を思い出しました。次の日まではぐったりしてました。
飼い主は何かと心配が絶えませんが、一緒に頑張りましょうね〜
2012-09-19 水 14:29:40 | URL | marl [編集]
めいさん頑張ったね、勿論チャルコさんも。
柴は「痛みに強い」けど「痛みに対する表現が大袈裟」なのだそうです i-278
どっちなんだ i-198 ……って感じだけど i-230
女子でも日帰りのところあるんですね。
うちは男子なのに一泊して帰ってきました。
最初に着けてくれたエリザベスが小さかったのか(たぶん身体の大きさには合っていた)、たもつは軟体動物の如く身体を折り曲げ患部をペロペロ i-282
慌ててエリザベスを取り換えに行き、今度は歩けば床を擦るほど巨大なエリマキを着けてご帰還。
成長するのも何かと大変ですね i-229
ワンコの成長を見守る飼い主も一緒に成長だね i-265
ちなみに私も、たもつを預けた晩は空っぽのケージを見つめて大号泣でした i-237
チャルコさんガンバ i-203
2012-09-19 水 17:12:33 | URL | たもつ先生 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-09-19 水 17:38:23 | | [編集]
柴犬は確かに大げさって言われるけど
見てる方はそんな悠長な気持ちになれないですよね。

写真見てても不安そうなめいちゃんの顔が可哀想に感じます。

大丈夫って言われてもとにかく終わって家に帰って
ゆっくりしない事には不安も払拭されないのは
飼い主全員が思う事ですよ!!

それにも増してチャルコさん一人って言うのが
より心細さが倍増します。。。わかります。

後少しです…。。
2012-09-19 水 18:00:27 | URL | アッコ [編集]
marlさま
はい、無事に終わったのがまずなによりでした。
昨日は、それを喜ぶよりも、見たことないめいの苦しむ姿をまのあたりにして、私もちょっとショックで不安定になりすぎでした(-_-;)
すみません。。
全然優しくないです。いい大人が取り乱しすぎですね^^;

らんさん、心拍低下なんてヒヤヒヤしますよね。無事でよかったです。
みんな、不安で心配しちゃうのは当たり前ですよね。励まされました。ありがとうございます!
2012-09-19 水 22:09:52 | URL | チャルコ [編集]
たもつ先生さま
めいは頑張ったけど、私はオロオロするばかりでした。
お恥ずかしい(-_-;)

> 柴は「痛みに強い」けど「痛みに対する表現が大袈裟」なのだそうです
ほんと、どっちだよって感じですね(笑)
先生にも、「この子は大袈裟な子」って言われちゃってました。

めいが通ってる動物病院は、基本的に男の子も女の子も日帰りで、「ここまで騒ぐコはなかなかいない」とのことでした~。
普通はわりとケロッ、として帰るみたいなんですけどね・・・

たもつくん、体柔らかいんですね∑(゚∀゚;)
巨大エリマキに笑いました。
私も、(情けない姿をブログで披露してしまいましたが)きっと今回の経験で少し成長できたと思います。
もちろん、一番つらい思いをしためいも^^
励ましありがとうございます♪
2012-09-19 水 22:15:37 | URL | チャルコ [編集]
鍵コメ・滋賀のモモママさま
励ましのコメントとても嬉しかったので、お名前出させていただきますね、ごめんなさい。

くわしいご体験を教えていただいて、「ああ、他のコもいっしょなんだな。みんな、同じことを乗り越えてきたんだ」って思えて、とっても気が楽になりました。
泣いちゃったのも、他の飼い主さんもいっしょ。
みんな、我が子のつらそうな姿を見たら悲しいよね・・って。。

めいは目が覚めたら体が痛い!口の中も痛い!なんで~。お母さんいないし~。
知らない人ばっかり!ここどこ~
って大パニックだったと思います。
状況を想像すると、本当にかわいそうでした(;_;)

ワンコの回復力に期待します。
励ましと応援、ありがとうございました!
2012-09-19 水 23:04:09 | URL | チャルコ [編集]
アッコさま
表現が大袈裟なのかもしれないですけど、愛犬の普段とは違う悲壮な様子を見てしまったら、つい取り乱しちゃってとても平静ではいられないですね、ほんとに。
今思い出すと恥ずかしいくらい、昨日は私の気持ちも落ち着かず大変でした。

写真は、これでも落ち着いてる状態でした。
ぎゃんぎゃん鳴いてるときは、私もオロオロしちゃって。。

家に帰って日常が戻ってきて、ようやく安心できますよね。

つい先ほど、主人も帰宅してくれてホッとしました。
家族がいっしょにいるのはやっぱり落ち着きますね^^

励まし、ありがとうございました。優しさがとても身に沁み入りました!
2012-09-19 水 23:12:19 | URL | チャルコ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-07-28 木 10:22:33 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。